新規トップ頁
関連リンク 生産統計
 

 

HOME出版物案内>& SEALANT

 
日本建材・住宅設備産業協会調べによる四半期ごとの建築用シーリング材の生産動向を解説入りで紹介。また,折々の話題やトピックスのほか,シーリングに関連するテーマを取り上げ特集記事として掲載しています。
 
〈最近1年間の主な内容
 No.93(2016.6.10)

  ・会長挨拶(巌 利彦)
  ・委員会報告(総務委員会・広報委員会・技術委員会・検定委員会・登録審査委員会)
  ・平成28年度役員等組織構成

  ・新事務局長挨拶(野口伸一郎

  ・2015年の建築用シーリング材生産動向(広報委員会)
  ・平成28年(2015年)熊本地震・震度7が2回(広報委員会)
  ・建築用サッシの変遷と概要(日本サッシ協会)
  ・〈座談会〉霞が関ビルのシーリング施工(2)(小林茂之・佐々木誠一・吉田高和・田中享二・松尾隆士、
    コーディネーター:飯島義仁)
  ・「防水・シーリング人名録」作成協力のお願い
  ・外壁タイルの伸縮目地における確認のポイント(その2)(松原道彦)
  ・ガラスファサードの可能性とSSG構法の技術課題〈その1〉(松尾隆士)
  ・奥のみず道“ぶらモリタ”第10回 百人一首の巻頭歌は「雨漏りの歌」(森田喜晴)

 

 No.94(2016.9.10)

  ・平成28年度検定講習会・試験実施/合格者発表(検定委員会)
  ・2016年第2四半期の建築用シーリング材生産動向(広報委員会)
  ・構造スリットにおけるシーリング目地に関する一考察(松原道彦)
  ・建築物における防火開口部の変遷(カーテンウォール・防火開口部協会)
  ・ガラスファサードの可能性とSSG構法の技術課題〈その2〉(松尾隆士)
  ・学位論文「大型鋼構造物及び建築物外装の塗装・シーリングによる維持保全に関する研究」〈その3〉
   焼付塗装システムとシーリング材の接着耐久性(1)(大澤悟)

  ・奥のみず道“ぶらモリタ”第11回 「漏刻博士」が命がけで“時を刻む「漏水」”を制する
(森田喜晴)

 

 No.95(2016.12.15)

  ・平成29年度シーリング管理士等検定講習及び試験日程予定(検定委員会)
  ・2016年第3四半期の建築用シーリング材生産動向(広報委員会)
  ・〈日シ工連v.s.日シ工座談会〉業界の基盤強化と環境改善に向けて(1)(苅谷純・出水裕之・巌利彦・辻幸一郎、
    司会:飯島義仁)

  ・2016年に発生した熊本地震における鉄筋コンクリート造等建築物の被害概要と今後の検討課題(向井智久)
  ・2016年度日本建築学会大会(九州)報告 シール材関連研究の動向(竹本喜昭)
   【材料施工部門-パネルディスカッション】環境負荷低減に対応した建築外皮における防水技術の将来像
  ・ISO/TC59/SC8 ソウル会議報告(技術委員会ISOワーキング)

  ・世界接着剤・シーリング材会議2016開催(鳥居智之)
  ・学位論文「大型鋼構造物及び建築物外装の塗装・シーリングによる維持保全に関する研究」〈その3〉
   焼付塗装システムとシーリング材の接着耐久性(2)(大澤悟)

  ・「防水・シーリング人名録」作成協力のお願い・〈記載内容例〉林忠雄氏
  ・奥のみず道“ぶらモリタ”第12回 マキハダというシール(森田喜晴)
  ・平成28年度日本シーリング材工業会役員構成および組織表
  ・日本シーリング材工業会会員名簿
  ・建築用シーリング材市販製品一覧・防火戸用指定シーリング材
  ・シーリ ング管理士・シーリング技術管理士名簿

 

 No.96(2017.3.10)

  ・平成29年度シーリング管理士等検定講習カリキュラム
  ・2016年第4四半期の建築用シーリング材生産動向(広報委員会)
  ・〈日シ工連v.s.日シ工座談会〉業界の基盤強化と環境改善に向けて(2)(苅谷純・出水裕之・巌利彦・辻幸一郎、
    司会:飯島義仁)

  ・熊本地震における木造住宅の被害要因分析(中川貴文)
  ・JIS A 5758 建築用シーリング材およびJIS A 1439 建築用シーリング材の試験方法の改正の概要(伊藤彰彦)
  ・標準仕様書および監理指針の改定について(岡本肇)

  ・窯業系サイディングの変遷と概要(日本窯業外装材協会)
  ・学位論文「大型鋼構造物及び建築物外装の塗装・シーリングによる維持保全に関する研究」〈その4〉
   安全・安心シーリング改修工法の開発(1)(大澤悟)
  ・私の履歴(佐藤重徳)
  ・奥のみず道“ぶらモリタ”第13回 ルーファーのため(?)の能・絃上(げんじょう)(森田喜晴)
  ・工業会1年のあゆみ

 

→& SEALANTバックナンバー

申込用紙を表示するためには,Adobe Reader(フリーソフト)が必要です。Adobe Readerが必要な方は左のボタンをクリックし,Adobe Systemのホームページからダウンロードして下さい。 get reader →申込用紙はこちらから
   

このページのトップに戻る→

HOMEへ

 

Copyright 2017 Japan Sealant Industry Association